ノロウイルスと検査

ノロウイルスと検査 ノロウイルスが流行していて話題になっていること、ノロウイルスという恐ろしそうな名前からか、
ノロウイルスかどうか検査したい!」
ノロウイルスかどうか調べたい!」
という方が最近多いようです。


▼ノロウイルスの検査は、「保険適用外」

ノロウイルスの検査は、通常の医療機関で検査はできず、迅速な検査もありません。しかし、集団感染などで感染拡大が考えられる場合などには、保健所などが迅速な検査をする場合はあります。

どうしても個人的に「ノロウイルスの検査をしたい!」という方は医療機関で申し出れば検査をすることは可能ですが、「保険適用外」で2万円~3万円くらいの高額な費用がかかります。

保険適用外ということは、行き過ぎた医療という意味でもありますし、ノロウイルスの検査をするなどして調べたとしても、その後の治療に影響しないといわれています。(ノロウイルスの特効薬はありません)風邪にかかって、どんな種類の風邪かを調べないことと同じといえます。

ですので、ノロウイルスかどうかを確認する検査を受けるより、栄養をつけ水分補給をし、安静にしているのが得策です。

ノロウイルスの検査には、電子顕微鏡法やRT-PCR法、リアルタイムPCR法などがあり通常、ノロウイルス患者のふん便や吐物を用いて検査が行われます。中でもリアルタイムPCR法は、ウイルスを数量で表すことも可能な検査法です。

ノロウイルス検査の種類
電子顕微鏡法
RT-PCR法
リアルタイムPCR法
ウイルスの定量も可


フィード